忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |




中古車の買い方 中古車を見る時の注意
古物商で中古車ビジネス開業キット!!

前回、中古車を購入する店の選び方をまとめました。
購入する店が決まったら、いよいよ中古車選びですね。
中古車には色々あると思います。
中古車を見るときには、どのようなことに注意したら良いのでしょうか?


中古車の買い方では、気をつけたいことがたくさんあります。
まずここでは、中古車を見る時の注意点を紹介したいと思います。
中古車を見る時には、つい価格や年式・走行距離ばかりを気にしてしまいがちです。
しかし、チェックしなければならないポイントは、他にもあるのです。

中古車を見る時には、まず、少し離れたところから車全体をみて、違和感がないかを確かめましょう。
できれば、一人でみるよりも、車に詳しい友人などを連れて行く方が、より綿密にチェックできます。
ほしいと思う中古車の条件がよくて、買いたいという気持ちになっていると、人によっては欠点が目に入りづらくなってしまうこともあるでしょう。
ですから、冷静な第三者を連れて行くと、ストッパーになってくれるはずです。

遠くから中古車をチェックしたら、次は近寄って色々な角度から傷やへこみを探します。
運転席ドアのふちや助手席側のミラー・ホイールなどにも擦り傷がないか、細かくみるのです。
タイヤの減り方が均等かどうか、も確認しておきましょう。

エンジンルームやトランクルームも、しっかりと開けて確認してください。
車載工具がしっかり揃っていて、エンジンルームにも異常がないようでしたら、車内を点検します。
ドアを開けた時に異臭がしないか、シートにシミや焼け焦げはないか、床やシートの隙間なども汚れていないか入念にチェックです。

さらにエンジンをかけて、ワイパーを動かしてみたり、ライトをつけてみたり、装備が正常に動くか、全て作動させてみます。
もし、ここでスムーズに動かないようなら、その車は止めておいた方がいいでしょう。

PR


中古車の買い方 中古車を見る時の注意 | TrackBack(0) | 【中古車の買い方】

トラックバック

トラックバックURL:

ガソリン価格アップ↑ 自動車保険料はダウン↓今すぐお見積り アクサダイレクト

古物商で中古車ビジネス開業キット!!


| 自動車売買のコツ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]