忍者ブログ




[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |




気をつけたい営業トーク
古物商で中古車ビジネス開業キット!!

中古車の購入で気を付けなければならないのが、中古車販売店の店員さんの営業トークです。
うっかりすると、営業トークに乗せられて購入してしまい、後悔することも・・・。
では、実際にどんな営業トークに気を付ける必要があるのでしょうか?


中古車を購入するときに注意しなくてはならないのが、販売店の店員の営業トークです。
つい、うまい営業トークにのせられて、うっかり衝動買いしてしまうと、後悔することが多いもの。
中古車販売店の店員に話を聞く前に、購入予算や最低限の条件などを自分の中でしっかりと固めておきましょう。

・今すぐ買ってもらえるなら安くしますよ。
・このモデルは人気なのでなくなってしまいます。
・ご希望の車種を取り寄せます。
などといった、営業トークに惑わされてはいけません。

いくら値引きしてもらえても、後でトラブルが起きて後悔するような車だったら、安物買いの銭失いになってしまいます。
それに、いくら人気があるからといって、それが状態がよい車とは限りません。
もし、タイミングが合わなくて、手に入らなかったとしたら、元々その車とは縁がなかったのです。

「取寄せますよ」
といわれたら、うっかりお願いしてしまいたくなるかもしれません。
しかし、一台ごとに中古車の状態は違います。
例え車種や年式・色などの条件は合っていても、他に気に入らない要素があるかもしれません。
わざわざ取り寄せてもらうと断りづらいものです。
それに、断った場合、キャンセル料などがかかる心配もあります。

決して営業トークに惑わされず、ちゃんと見積もりを取った上で、一度自宅に帰り、頭を冷やしてよく考えましょう。
相場との比較も大切です。
それに、誰かに相談してみるのも、いい方法だと思います。
できれば購入の前に試乗して、エンジンの状態や乗り心地なども確かめてください。

PR


気をつけたい営業トーク | TrackBack(0) | 【中古車の買い方】

トラックバック

トラックバックURL:

ガソリン価格アップ↑ 自動車保険料はダウン↓今すぐお見積り アクサダイレクト

古物商で中古車ビジネス開業キット!!


| 自動車売買のコツ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]